A New Community Started

Recently, Mastodon has interested those who are bored with existing social communities. I strongly sympathize with its aim. I tried to launch another instance to meet my need and found I couldn’t afford to pay for the cost it needed.

What I need actually is the functionality that enables just a semi-closed community. That is, posts on the site are all visible to anyone but are submittable only by those who are approved as a member of the community.

If we omit the feature of Mastodon that allows users to follow ones on external instances, such kind of community can be realized by WordPress that costs less. So we adopt the old good way to achieve our goal.

See this page for how to join us.


マストドンが巷を賑わしている昨今だが、それは既存のソーシャルコミュニティに飽き飽きした人を惹きつけているようだ。マストドンのねらいについて共感を覚えるところではあるし、自分用のインスタンスを立てることを試みてもみたのだが、いかんせんコストがかかる。

実際やりたいのは、単にセミクローズドなコミュニティを作ること。すなわち、サイト上のポストは誰からも見えるけど、あらかじめ承認されたコミュニティメンバーしか書き込めない、そんなコミュニティ。

マストドンのいいところのひとつは、他のインスタンスのユーザをフォローできることだが、それさえ諦めれば似たようなことはWordPressを使ってだってできるだろう。しかも、レンサバで運用できるからコストだってそんなにかからない。そんなわけで、WordPressでセミクローズドなコミュニティを始めてみる。

メンバーになるには、アバウトページを参照してほしい。

Leave a Reply